ワーママkikineの全力頑張らない宣言

狭小賃貸で家事も育児(0才)も頑張らないようにあれこれ考えるブログ

産後すぐの母乳外来でキッズタクシーを利用しました

出産し退院後すぐ、オッパイのハリが半端なくて母乳外来へ行くことに。チャイルドシートなしのタクシーに乗せるのが怖くて、でも生後2週間ほどの赤ちゃんを電車やバスで連れていくのも・・・となり、キッズタクシーを利用しました。その時のことを書きます。

タクシーはチャイルドシートがないのでできれば乗りたくない

産後すぐの通院。普通ならタクシーを呼べばいいのでは?という場面かと思いますが、どうしてもチャイルドシートなしの車に乗せるのが怖くて。

一般の車はチャイルドシートが義務付けられているのに、タクシーだけ免除っていうのも意味わかんなくないですか?同じ車なのに・・・仮にタクシー運転手の運転がめっちゃ上手でも、後ろから追突されるリスクは同じなのに・・・

って考えはじめたらキリがないのはわかってるんですけど、産後の母親ってそういうとこありますよね!!仕方ない!!でも後悔だけはしたくないから!!

かといって、まだ生後2週間くらいでベビーカーも持っておらず、抱っこ紐も自信がなくて、電車・バスも難しい状況でした。

日本交通のキッズタクシーを利用しました

公式サイトのスクリーンショット

日本交通キッズタクシー公式サイト

そこで、チャイルドシート付きで来てくれる「キッズタクシー」を利用しました。日本交通さんのサービスです。

日本交通さんにはマタニティタクシーでもお世話になりました。(結局呼ぶことはなかったけど!)

日本交通のキッズタクシーは専用アプリで予約したり運転手と連絡を取れたりします。

キッズタクシーアプリのストア画像

最初は面倒って思いましたが、アプリの使い勝手はよく、サクサクっと予約できるので良いです。

あと運転手さんがめっちゃ丁寧!

ラインみたいにアプリ経由で連絡をくださいます。明日はよろしくお願いします、とか、今到着しました、とか。停車場所や荷物のことなど予め直接相談することもできるかと。めっちゃいい。お値段の価値感じる。

そして当日。子供好きの優しい運転手さんでした

そしていざ当日、来てくれたのは子供好きの優しいおじさまでした。チャイルドシートに乗せるのも積極的にやってくれて、「大丈夫だよ〜」「かわいいね〜」などと声もかけてくれて。

行きはかなり泣いてしまいましたが、「もうちょっとだからね〜」など優しく対応してくれ、安心でした。

(普通のタクシーだったら「運転手にうるせえって思われてないかな」って心配になっちゃうところです・・・)

お話を伺うと、キッズタクシーで来てくれる運転手さんは社内で選抜されているとのこと。キッズタクシーの要請がない時は普通のタクシーで営業しているんだって。

ますます安心ですね!

お値段はお高めだけど安心感は抜群、産後すぐは助かった!

お値段は乗車時間20分ほどですが最低料金が1時間なので、片道5270円でした。普通のタクシーと違い、時間ごとなので、1時間までなら距離に関わらずこの値段です。

アプリから簡単に見積もりできます。

往復で1万円という割とアレな出費でしたが、安心には替えられません。利用してよかったです!

その後は電車バスを利用しています(だって高いから・・・)

とはいえ流石に毎回利用するわけにはいかず、生後一ヶ月を過ぎてベビーカーや抱っこ紐に慣れてからは電車バスを利用しています。

生後一ヶ月以内の期間限定と考え、値段は割り切って利用するといいと思います!

余談:トラベルシステムのベビーカーなら普通のタクシーにチャイルドシートで乗れる可能性もあるらしい

後から聞いた話ですが、トラベルシステムのベビーカー(ベビーカーにチャイルドシートの座席が装着できるやつ)なら、普通にタクシーを拾う→ベビーカーから取り外してチャイルドシートに装着→下車、ということができるらしいです。

めっちゃいい・・・早く教えてくれ・・・

それならお出かけ先でも普通にベビーカー使えるし、また別の場所からタクシー拾えるし、ラクラクですね。

これからのかたはぜひ!!(※運転手さんやタクシー会社によって対応は異なるかと思います)

ではでは。